海外のネット環境

海外旅行に行く際のネット環境は、だいたい問題なく良い方ですが、

やはり日本と同じようにはいかないですよね?

ヨーロッパでの使用は、ほとんど不便がないのですが、アメリカや南半球などは

最近試したことがないので不安があります。

日本に来る外国人は、こぞって日本のwifiの少なさを指摘していますが

本当、顕著です。

海外に行くと、レストランをはじめ、カフェ、ホテル、道端ですら

wifiに簡単につなぐことができるからです。

日本では、都市部のお店などではぼちぼち増えてきましたが、

全てではないですよね。

デパートですら不便ですし、地下街などでも無理な場所がかなりあります。

私がおすすめなのが、イモトのwifiです。

こちらもどうぞ。イモトのwifi フランス

友人が教えてくれたのですが、とてもつながり易く、

何人かでシェアすれば格安だからです。

長期滞在で40%offというのも活用したいですね。

最低でも、滞在するホテルにwifiがついていれば

旅の途中でそんなにネットが必要になることはないと思いますが、

地図はよく見ますよね。

私は、ビーチやバスの中などで地図をよく見るので、

リアルタイムの場所を確認するにはとても重要になってきます。

ちょっとしたことですが、旅先では効率よく時間を使うためにも、

Wifiはとても必要アイテムだと思います。

 

29の日

毎月29日は肉の日。と勝手に決めてお肉をいただくのを楽しんでいる私。

月末だから、忙しくて忘れがちですが、

ふと思い出してはすき焼きや焼き肉をするためにデパ地下に走ります。

だいたい29日はお肉の特売をしているので、いつもピンク(豚肉)のお肉の私も、

この時ばかりは、赤いお肉を購入します。

国産の牛肉で、良い時は和牛、もう少しよい時は黒毛和牛かな。

年に一度くらいは奮発して松阪牛や佐賀牛を購入することもあるけれど、

めったにありません。

そんな牛肉も、お中元やお歳暮の時期などにはプレゼントする方に回ることもあると思います。

思い切ってブランド牛の神戸牛とか贈るのもいいでしょう。

年に1度や2度なら、思いっきり美味しいお肉の方が印象に残るので、

お返しも奮発してもらえるかもしれませんね。

バレンタインのお返しのように、3倍返しくらいになるかも!?

おすすめのサイトはこちら。

こちらでは、ふだん耳にする神戸牛や松阪牛の他に、レアな和牛を紹介しています。

お肉の日に自分へ向けてプレゼントするのもいいでしょう。

いつも仕事で頑張っている自分、いつも食べたいけど我慢している自分へ

少しでも喜ばせてあげる日を作ってみてはいかがでしょうか?

きっと胃も大喜びです!